あなたは”過去の恋人”をどう見ている?

多くの人は、過去に恋人との別離を経験しています。しかし私たちのすべてが、元恋人との過去を同じような見方で振り返っているとは限りません。結論から言うと、そこには男女で大きな違いがあります。

Social Psychology and Personality Science誌は過去の恋愛関係において、女性と男性がそれぞれどのくらい肯定的に捉えているか、もしくは否定的に捉えているかの調査を行いました。対象は295人の異性愛者で、少なくとも相手と4ヶ月は恋人関係にあり、かつその関係が終わってから5年以上経っていない人たちです。

彼らの調査によって、男性の方が女性よりも元恋人に対してより好意的な見方をしていることがわかりました。ただ、調査チームはその原因を見つけるためにさらなる調査を行ないたいと思っていますが、今のところ理由を解明するにはいたっていません。

しかしながら彼らは、この結果が人々の意に沿うものなのかどうかを調べました。彼らは589人の参加者を対象に、過去の恋人に対して女性と男性、そのどちらがより肯定的な態度をとっているか、またはどちらもとっていないか尋ねました。回答者の大半は、男性も女性も肯定的な見方ではないと答えました。

さらに読みたい人はこちらへ:https://www.psychologytoday.com/intl/blog/social-instincts/201910/men-view-their-exes-more-favorably-women-do

Translation: Megumi Nishijima 西島恵

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です