スタッフ紹介

セクソロジスト(博士)臨床心理士

ダリウッシュ
スコロブロインスキ―

セラピストとして、クライアントの望む変化を起こす手助けが出来ることを、とても光栄に思います。常に新しい情報や手法について研究し、創造的で協調的な面接を心がけています。

臨床心理士・公認心理士

山城沙千子

何をどうしていけばより生きやすくなれるのか、そうした問いに対する答えを探す援助をしています。必要な場合は心理検査を行い、結果のフィードバックから今の状況を客観的に知るとともに、そこから得られる情報を通してさらに問題の理解を深めていきます。その中で自分自身、ご家族についての新しい気付きを獲得し、生活に変化を及ぼしていけることを目指します。

臨床心理士・公認心理士

山城沙千子

何をどうしていけばより生きやすくなれるのか、そうした問いに対する答えを探す援助をしています。必要な場合は心理検査を行い、結果のフィードバックから今の状況を客観的に知るとともに、そこから得られる情報を通してさらに問題の理解を深めていきます。その中で自分自身、ご家族についての新しい気付きを獲得し、生活に変化を及ぼしていけることを目指します。

通訳

砂原(すなはら) ジーナ

砂原(すなはら) ジーナ
日本 × イラクのハーフで東京育ち。日本語と英語を話すバイリンガル(ほんの少しではあるが、アラビア語も分かる)。2014年にテンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)、心理研究学科を卒業。
彼女自身、さまざまな国や文化の家族と友人を持ち、複数の文化に囲まれて育っているため、異文化間の関係と、それがどのように人々のコミュニケーション方法に影響するかに興味を持っている。また、国際的な環境で育った混血(ハーフやダブル、ミックスと呼ばれる人)の思考、行動、アイデンティティーがさまざまな状況、または時間・年齢とともにどのように変化していくかにも興味を持つ。
現在はTUJにて、ジェンダー研究、特に社会における女性の考え方や行動に関する心理学の授業のTAとして働いている。
子どもとふれあうことが大好きで、子どもたち向けのアートキャンプを開催している東京のNPO団体でボランティア活動を楽しんでいる。
研究員・IT

ジョン アンドリューズ

アメリカ出身。ロードアイランド大学で心理学を専攻。卒業後は医科大学への進学準備とあわせて青山ブライトライフカウンセリングにて研究助手を務めており、上智大学、明治大学、テンプル大学東京キャンパスなどで活動している。また、オフィスのIT業務全般(webサイト作成や写真、ブログなど)も担当。

研究員・IT

ジョン アンドリューズ

アメリカ出身。ロードアイランド大学で心理学を専攻。卒業後は医科大学への進学準備とあわせて青山ブライトライフカウンセリングにて研究助手を務めており、上智大学、明治大学、テンプル大学東京キャンパスなどで活動している。また、オフィスのIT業務全般(webサイト作成や写真、ブログなど)も担当。